Mac mini と Apple Wireless Keyboard で Lion 復元機能を呼び出す

Lion の復元機能を呼び出すには、Mac を起動しながら Command + R を押し続ければよいのですが、Mac mini と Apple Wireless Keyboard を使用している場合は、ちょっとだけ注意が必要です。

決してあせらずに、画面がグレーになったら Command + R を押しましょう。早すぎると認識してくれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です