Company Name の訂正

iTunes Connect 内で表示される Company Name に漢字が混在していたので
3月31日に日本 ADC に訂正を依頼しました。
このときは、米国担当部署へ確認するので、しばらく待つようにと言われました。

この Company Name は App Store 内でも使用され、
アプリの販売業者が “太郎 Yamada” といった具合になっているのを、時々見かけることがあります。

この訂正はすぐに完了しそうな感じがしますが、訂正されないまま、ずっと放置状態でした。
何度か日本 ADC へ電話をしましたが、再度、米国担当部署へ連絡するといった返事しかもらえず、
本家 ADC などへメールもしてみましたが、なしのつぶてでした。

月日は流れ、6月23日の朝 iTunes Connect にログインしてみると、
いつも右上に見える漢字の名前がローマ字表記に変わっていました。
訂正を以来してから、84日後のことでした。
長かったです。

実は、6月2日にも本家 ADC に漢字混在を直してほしいとメールを出していたのですが、回答はありませんでした。
しかし、6月30日、つまり漢字混在問題が解決したあとに、そのメールに対するリプライがやってきました。
曰く、

あなたの問題を調査し、以下の情報を見つけた。Company Name に漢字を見つけることはできなかった。
(ここに私の情報が記載されている)

(^^;
いや、調査し、回答してくれたこと、とても感謝しています。
しかし、あまりにもタイミングのいいボケをかましてくれます。
お礼に、6月23日に直っていることを iTunes Connect で確認したと返事を出しておきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA